名古屋の人材紹介会社なら、みらい人材サポート。愛知・岐阜・三重県の製造業・メーカーへの転職支援で実績豊富

愛知県・名古屋市・岐阜県・三重県の東海地区にエリア特化した転職エージェント・人材紹介/地元優良企業へ転職支援

職務経歴書の書き方

職務経歴書はあなたのプレゼンテーションツール

職務経歴書とはあなたの魅力をPRするプレゼンテーションツールです。転職活動において、「書類選考」はいわば第一関門。企業の人事担当者が「会ってみたい」と思うかどうかは、この内容で決まるといっても過言ではありません。 あなたの職務経歴書に自信はありますか? 自己満足だけの書類にはなってはいませんか?

書類通過率アップする職務経歴書の書き方をアドバイス

CAREER-ONのコンサルタントは企業と直接コンタクトを取っております。その為、その企業が求める人物像や、書類選考において重要なポイントを知っています。「会いたくなる」職務経歴書を人事担当者の立場となって、当社のコンサルタントがアドバイス致します。 ぜひ、ご活用ください。

職務経歴書の書き方

1. キャリアの棚卸

まず始めにあなたのキャリアの棚卸を行いましょう。就業企業の概要、就業部署、担当業務、仕事に対する取組み、改善事項、実績など出来るだけ多く事項を書き出してみましょう。自己分析を行い、アピールできる項目を一つでも多く見つけましょう。

2. 職務経歴書に書き出す

職務経歴書の例

棚卸した内容を職務経歴書に書き出しましょう。一般的な項目は下記になります。

  • 職務概要

    経験した会社毎に時系列順に表現する場合と、プロジェクト単位、業務内容毎に表現する場合があります。 前者は、事務系、営業系など多くの職種に対応が可能であり、後者はエンジニア職などプロジェクト単位で進める業務に適しています。
  • 活かせる経験とスキル

    あなたのキャリアの内容から応募企業、業務内容、職種に対してPRすべき経験とスキルを考え表現してみましょう。箇条書きでわかり易い表現の方が好まれます。
  • 保有資格

    保有している資格がある場合は記載しましょう。資格を取得した年月も記載しましょう。

3. 読み手を意識した表現を心がける

職務経歴書は企業の採用担当者が読み手となります。出来るだけわかり易い表現で記入することをお勧めします。 社内でしか使用しない単語や専門的すぎる用語は避けましょう。
また、アピールする項目がたくさんある方も要注意。 文章が長くなりすぎると、読み手には好まれない場合があります。 伝えたい項目を明確に表現し(箇条書きなど)した後、さらに掘り下げて、わかり易い表現でまとめてみましょう。

4. 応募企業毎にカスタマイズすることも必要

応募企業毎に職務経歴書のカスタマイズをしてみましょう。応募企業や職種によってアアピールポイントも変わるはずです。企業、業界、職種などによって表現を変えることで、書類通過率を高めましょう。

5. プロの転職コンサルタントに相談してみましょう。

当社の経験豊富なコンサルタントは企業毎に書類選考が通過しやすいポイントを知っています。なぜなら当社のコンサルタントは、企業側と直接交渉しており、応募企業の生の情報を持っているからです。
自分で作成した職務経歴書を客観的な判断・アドバイスをしてもらうことで、自分では気が付かなかったこと、新たなPR事項など新しい発見がきっと見つかることでしょう。
当社のコンサルタントにお任せください。
無料転職サポートのお申し込み
無料転職サポートお申し込み

特集

キャリアコンサルタント募集 求人をご検討の企業様へ
ページトップへ