MENU
転職ストーリー
ホーム転職ストーリー 一覧キャリアアップWEB面接はスタンダード時代!新しい転職のカタチで挑戦した30代転職事例

WEB面接はスタンダード時代!新しい転職のカタチで挑戦した30代転職事例

業種
仕事内容
年収
転職前
食品メーカー
法人営業
450万
転職後
食品メーカー
法人営業
490万
更新日 2022年10月21日
お名前 Aさん
ご年齢 30代後半
性別 男性
転職時の年齢 30代後半
転職活動期間 3ヶ月
書類選考数 当社からのご紹介は6社
面接社数 1社
内定数 1社

アドバイザーと相談している様子
こんにちは!みらいキャリア編集者です。
今回は当社経由で転職成功した、30代後半男性のAさんにインタビュー形式でお話を伺いました。
昨今「WEB面接」が主流となってきましたが、今回はそんな新しい面接のカタチで就職活動にチャレンジしたAさんのストーリーを紹介していきます。 これから転職活動をするつもりの方や、転職活動に不安を持っている方の参考にしていただければと思います。

10年以上の法人営業を経験!転職活動を始めたきっかけとは

これまで、食品メーカーで10年以上、法人営業をご経験されてきたAさんですが、今回どうして転職活動を始めようと思ったのでしょうか?
男性のイメージ
Aさん

食品メーカーということで、コロナ禍の影響が大きく、会社や取引先企業の業績が落ち込んできてしまったことがきっかけです。

長年、法人営業として従事してきたのですが、伸び悩みの影響から、他の部署も兼務することとなりました。
営業職は、仕事の中でも辛いことは多かったですが、私はこの仕事をするのをとても楽しく思っていました。

しかし、他の部署の兼務をすることで、どちらも中途半端になってしまい、その現状にストレスを感じるようになってしまったんです。
このままではいけないと感じ、転職活動を始めることにしました。

転職活動の不安とは?

それでは、今回転職活動を始めるにあたり、不安に思ったことはありましたか?
男性のイメージ
Aさん

10年以上現職で働いていたこともあり、転職活動自体が久しぶりで探り探りのスタートになりました。
現状の職場環境、叶えたいこと、コロナ禍の影響、就職先が見つかるかの不安、家族のことなど考えなければいけないことも多く、活動自体は慎重に進めていく方向で定めていました。
ある程度の妥協をするのではなく、しっかりと将来の自分のイメージができる企業に入社したいという気持ちが強かったです。
また、コロナ禍で急速にWEB面接が主流となってきたことを改めて感じました。今回みらいキャリアをきっかけに入社することとなったB社も、全ての選考をWEB面接で行いました。自分のこれまでの就職活動とのギャップが大きく、そこはとても不安でした。

経験のないWEB面接 どのように乗り越えたのか

全ての選考がWEB面接とのことでしたが、Aさんはどのようにその面接対策を行っていったのでしょうか?
男性のイメージ
Aさん

面接本番前に、担当のキャリアアドバイザーと、とにかく綿密に連絡を取り合い、相談をしていきました。
WEB面接での初歩的な気を付けなければいけないことから始まり、当日はどのようなフローで進んでいくかのイメージの共有や疑問点・不安点の払拭です。
3次選考まであったのですが、全ての面接本番前に打ち合わせを行いましたね。
正直こんなにもキャリアアドバイザーが相談にのってくれるとは思っていなかったので、不安を解消しながら自信を持って企業と向き合えたので感謝しています。
また、働きながらの転職活動だったので、WEB面接だからこその時間の作り方ができたと思います。直接企業と対面しないと分からないこともありますが、今の時代の就職活動の在り方を取り入れ、新しいことに挑戦する面も見えて良かったです。

担当キャリアアドバイザーからの印象に残ったメッセージとは?

様々な不安を一つずつ解消し、叶えたいことを実現するために活動を進めてきたAさん。今回担当キャリアドバイザーと相談していく中で、印象に残った言葉があるとお聞きしましたが…。
男性のイメージ
Aさん

退職理由をどのように伝えていけばいいのかわからず、キャリアドバイザーの方に相談をしました。
その時に言われたのが「辞めたい理由ではなく、辞めた後に何をしたいかを考えた方が良い」と言われて、ハッとしたんです。
言われてみれば、辞めたいというネガティブな想いが転職活動は先行してしまいがちですが、何をしたいかというポジティブな理由を持たないと転職しても意味がないなと感じたんです。
今回転職活動をして、キャリアドバイザーに相談をしていく中で、一番印象に残った出来事でした。
この言葉があったからこそ、B社への選考に胸を張って挑めましたし、入社後も活躍していきたいと強い気持ちを持てました。

これからの将来のビジョンを教えてください

自信を持って面接に挑み、無事B社へと入社することとなりました。これからのAさんが描く将来ビジョンを教えてください。
男性のイメージ
Aさん

不安がないと言えばウソになってしまいますが、キャリアドバイザーの方から言われた「何をしたいか」というポジティブな気持ちをまずは忘れずにいたいと思います。

これまで自分が経験してきた10年のキャリアを存分に発揮し、自分を選んでいただいた企業に貢献をしていきたい、とまずはその点が一番ですね。

同じ食品メーカーへの転職となり、ある程度の経験はありますが、やはり新しい企業での知識はゼロです。

企業の一員としていち早く馴染み、活躍していくためにも、積極的に行動して、自分の好きな「営業」としてのキャリア・スキルを新たに積んでいきたいです。

転職活動とは?キャリアアドバイザーとは?

それでは最後に、Aさんが考える「転職活動とは」「キャリアアドバイザーの存在」とはを教えてください。
男性のイメージ
Aさん


新たに働く環境を選ぶ中で、やはり妥協せずに転職活動をするのが大事だったと思います。

また、今回新しくWEB面接を経験することとなりましたが、仕事やプライベートでも新しいことにチャレンジするのと同じように、あまり懸念せずに挑戦する大切さを感じました。

それを支えてくれたのがキャリアアドバイザーでありますし、共にゼロから考えることができたと思います。

転職活動のフォローもあったからこそ、前向きに活動を継続でき良かったです。

最後に

面接への不安を払拭させ、ポジティブに活動を進めたAさんからのインタビューでした!
これまでの経験があるからこその不安、新たな時代に沿った転職活動のリアルが少しでも伝わったのではないでしょうか?
みらいキャリアは、転職活動をするか迷っている、悩みがあるという方へ、無料転職相談を行っています!
また、
転職活動の始め方、応募レジュメの添削、そして、どんな軸を定めて企業選びをすればよいか、アドバイザーと共に一緒に考えていきませんか?

同じような転職者様の声

転職後
業種
IT・ソフトウェア
仕事内容
人事・総務・経理
年収
370万

転職後
業種
物流会社
仕事内容
物流営業
年収
390万

転職後
業種
測定機器メーカー
仕事内容
総務・経理・人事・労務
年収
400万

職種紹介 ピックアップ求人
人気コンテンツ
無料転職相談
一人でも多くのみらいを
まずはお気軽にご相談ください。
地元を熟知したキャリアアドバイザーが、求職者様の明日が笑顔になり、
そして豊かなキャリアライフとなる転職を全力でサポ―ト致します。
転職のオンリーパートナーとして弊社をご利用くださいませ。
ページトップへ