MENU
転職ストーリー
ホーム転職ストーリー 一覧キャリアアップついに叶えたエンジニアへの熱い気持ちモノづくり好きのルーツを辿る転職事例

ついに叶えたエンジニアへの熱い気持ち
モノづくり好きのルーツを辿る転職事例

業種
仕事内容
年収
転職前
技術者派遣業
生産技術・生産管理
390万
転職後
ファスナー製品メーカー
生産準備(金型設計)
430万
更新日 2023年12月15日
お名前 Yさん
ご年齢 30代前半
性別 男性
転職時の年齢 30代前半
転職活動期間 約3か月
書類選考数 当社からのご紹介は12社
面接社数 6社
内定数 2社

ファスナー製品のイメージこんにちは!みらいキャリア編集者です。
今回は当社経由で転職成功した、30代前半男性のYさんにインタビュー形式でお話を伺いました。
これから転職活動を考えている方や、転職活動に不安を持っている方の参考にしていただければと思います。
エンジニア転職の悩みを相談するなら

モノづくりへの熱い愛!興味や魅力を教えてもらいました

今回、自動車や航空機の重要な基礎となるファスナー製品を取り扱うメーカーへのご入社が決まったYさん。そんなYさんのエンジニアとしての熱い気持ちやそのルーツを辿りながら、転職活動を伺っていきたいと思います。早速ですが、Yさんはどうしてこの「モノづくり業界」に興味を持ったのでしょうか?

男性のアイコン

子どもの頃に住んでいた場所の近くに空港があり、飛行機を見る機会が多かったのがきっかけです。 また、父が車好きでトヨタの自動車に何十年も乗っていました。テレビでトヨタやデンソーのCMを見て「いい会社だな」と言っていたのを覚えています。
しかし、私が住んでいた場所は
自動車や機械など製造業の企業も少なく周りの友人でも製造業を目指す方も珍しかったこともあり、技術開発や研究開発への想いを叶えられるような場所ではなかったんです。
そこで、子供のころから見てきた飛行機のモノづくりを学びたいと思った私は、航空機を学べる大学を選択。地元を離れ、好きなだけモノづくりの技術を勉強するようになりました。私のエンジニアのルーツはここにあったと感じています。

 

大学卒業後の働き方、転職を考えるまで

モノづくりの面白さや魅力、深い知見を大学で学んできたYさん。その後はどのような仕事を経験し、今回の転職を考えるまでに至ったのでしょうか?

男性のアイコン

大学時代のゼミの恩師に、「Yの経験だったらこの企業や仕事が合うんじゃないか」と、愛知県の港湾設備を工事・メンテナンスする会社に入社することになりました。
約2年ほどコンクリートサイロにおける搬送設備の更新工事や内面塗装工事に携わりました。
しかし、現場の業務はとても激務で、身体を壊してしまい止む無く退職をしました。
その後、自身の体調面と相談をしながら、技術者派遣
のエンジニアとして、働くことを決めました。
そちらでは、半導体メモリの試作品テストや
自動車・電子部品の工程設計などに携わり、日々私の技術スキルを高めるため学びを続けていました。身体面も安定し、そろそろ自社の製品に携わる正社員を目指そうと動き出したのが、今回の転職のきっかけです。

書類がなかなか通過しない。転職活動中に当たった壁

みらいキャリアに相談をする前から転職活動を始めていたYさんですが、その時はなかなか書類が通過せず、転職活動に難航していたとお聞きしました。どんなご状況だったのでしょうか?

男性のアイコン

最初にご相談をしたのは、みらいキャリアさんと同じくエンジニアに特化した転職エージェントさんでした。違いといえば、みらいキャリアさんは東海特化で、その会社は全国区というところです。
幅広い企業や求人があり、数社応募をしていたのですが、なかなか書類選考が通過せず、不安でいっぱいでした。このままではいけないと、新しい選択肢を探したときに、東海エリアに特化したみらいキャリアに相談をすることになりました。

キャリアアドバイザーさんには、とても丁寧にご相談にのっていただけました。自分でつくった職務経歴書にダメなところがないのか、どうして書類が通過しないのか。どのように転職活動を進めていけばいいのか、などを正直にお話しました。 結論として、職務経歴書はとてもお褒めいただき、逆にどうして書類が通過しないのか?という話に移行し、そこを深堀りして転職活動の進め方を一緒に考えることができました。
分かったことは、企業との相性がズレていたということでした。自分がこれまで経験してきた技術力をもう一度見直し、どんな企業や職種、理念と合うのかを考えました。
そうして、みらいキャリアさんで応募させていただいた企業12社のうち、6社の書類が通過するという壁を乗り越えることができました。その中には、大手企業も一部あり、不安だった転職活動でしたが、自信を持ち直すこともできましたね。

モノづくりへの熱い想い ルーツの航空機にも関われた!

その後、面接対策もじっくりとキャリアアドバイザーと行い、今回のファスナー製品メーカーA社さんとご縁が結ばれることになりました。A社さんへ入社を決めた理由やモノづくりへの熱い想いを教えてください。

男性のアイコン

今回、内定をいただいたA社さんは、ファスナー製品という工業製品には必ず存在する【ねじ】メーカーです。
ねじは大きくても小さくても表面上は目立たないものですが、ひとつひとつが重要な役割と責任を持っていると思います。
また、その製品航空機の部品にも一部携わっていることも知りました。幼い頃の飛行機への憧れ、仕事に関わりたいという願いを叶えられることにもなりました。
選考中にアピールしたことは、金型の図面をひいたり試作品のテストを行ってきた経歴。プラスで、大学時代学んだ資料があり、再履修が可能なこと、トヨタ生産方式について勉強したことなどをお話し、無事内定をいただくことができました。 今後A社でスキルやキャリアを磨き、最終的には航空分野の仕事にも携われるになりたいと、将来的なビジョン・やりがいを持つこともでき、これからのA社に貢献できるのが楽しみです。

最後に

ありがとうございます!モノづくりへの想いや苦労をお聞きすることができました。それでは、改めてYさんが考える「転職活動について」や「アドバイザーの存在」を教えてください。

男性のアイコン

私が考えていた転職活動とは、自分のモノづくりスキルの足元を固めるのが最大のポイントです。
技術者派遣として幅広い仕事に携わることはできましたが、自社の製品に深く関わらないことにやきもきしていたのは事実です。そのため、今回の転職・入社をきっかけに、これまでのスキルを存分に発揮し、次々新しいものを生み出すことにチャレンジできてとても嬉しく感じています。

アドバイザーさんとはあくまで自分のサポートをしてくれる存在です。頼り切りではなく、一緒に転職を成功に導くために、自分も主体で動いていけないと上手くいきません。書類が通過しないという壁に当たったからこそ、発見できたことかもしれません。
みらいキャリアさんは、少数精鋭の会社さんで、紹介していただける求人も大手と比較すると少ないかと感じる面もあります。しかし、自分に合うピンポイントの求人を共に見つけてくれるところは魅力です。ここまでしてくれる会社はそうそうないと感じています。
東海エリアの製造業をメインに転職を考えている方は、まずは相談からスタートしてみるのはどうでしょうか。

 

▼転職事例を担当したキャリアアドバイザー

岩井アイキャッチ

保坂アイキャッチエンジニア転職の悩みを無料で相談するならみらいキャリア

同じような転職者様の声

転職後
業種
医療機器メーカー
仕事内容
製造(リーダー候補)
年収
420万円

転職後
業種
自動車部品メーカー
仕事内容
自動車部品の生産技術
年収
480万

転職後
業種
大手メーカー直系の
エンジニアリング企業
仕事内容
自動車樹脂部品の機械設計
年収
499万

一人でも多くのみらいを
まずはお気軽にご相談ください。
地元を熟知したキャリアアドバイザーが、求職者様の明日が笑顔になり、
そして豊かなキャリアライフとなる転職を全力でサポ―ト致します。
転職のオンリーパートナーとして弊社をご利用くださいませ。
ページトップへ