MENU
みらいキャリアコンテンツ
ホームみらいコンテンツ 一覧転職活動に役立つ情報豆知識地方に転職したい人向けポイントを公開!求人の探し方を教えます

転職に関することやブログなど、幅広いジャンルのコンテンツを掲載します。

地方に転職したい人向けポイントを公開!求人の探し方を教えます

みらいキャリア編集者

地方に転職したい人向けポイントを公開!求人の探し方を教えます

Uターン、Iターン、Jターンなど地方に転職したい理由はそれぞれですよね。 また、昨今は新型コロナウイルスの影響により、テレワークの業態をとる企業も多く見られます。東京一極集中だった社会も、テレワークが増加したことをきっかけに、地方で暮らし、地方で働くということを視野に入れ始める人も多いことでしょう。

豊かな生き方と働き方を実現するために、2020年9月人材派遣大手のパソナグループは、本社機能の一部を兵庫県淡路島に移転したニュースも注目を浴びました。

参考:パソナグループ 本社機能を分散、淡路島に移転開始

今回はコロナ禍だからこそ、新しい働き方を求め、地方へと転職しようと考えている方も含め、 地方に転職する時に押さえておきたいポイントを大公開します。このポイントを意識しながら、地方への転職活動をスムーズに進めましょう。

地方の情報を集めよう~移住したい土地を決定~

地方に転職したいと言っても、その地域はどんな環境でどのような産業が盛んかなど、情報を収集することからスタートすると、転職活動中、ひいては入社後の活躍時もイメージが持ちやすいです。その地方の情報を収集することで、企業との面接の話題の一つにもなるかもしれません。

また、転職したい地方の中でも、どのエリアに住まいを決めるのかも重要です。電車通勤を考えている場合は居住地の近くに地下鉄やバスなどの路線があると便利ですし、マイカー通勤を考えている方は家の周りの道路状況も気になってきますよね。

賑やかに栄えている都市部、ゆっくりと落ち着ける自然環境豊かなエリアなど、自身が叶えたい移住イメージをしっかりと持って地方の情報を集め、転職活動にも役立てていきましょう。

地方に転職しよう!求人の探し方

いざこのエリアに移住しようと決まっても、求人がなければ転職活動は始まりません。それではどのように求人を探していけばいいでしょうか?ここでは「地方への転職」だからこその求人の探し方をお教えします。

【地方に転職!ポイント①】大手転職支援サービスに登録

まず初めに大手転職支援サービスに登録しておくと良いでしょう。全国の求人情報が多数公開されており、初めての転職活動の方でも気軽に多くの求人を探し出すことができます。

転職サイトの最大手リクナビNEXTはもちろん、dodaマイナビ転職など、いくつかの転職支援サービスを効率よく利用するのが転職活動のコツの一つです。

しかし、求人情報は常に情報が変わっていきます。就業中や遠方だと、どうしても日々のチェックをないがしろにしてしまいがちです。そんな時は、地元の人材紹介会社を頼るのも良いでしょう。

仕事探し

【地方に転職!ポイント②】地元の人材紹介会社にエントリー

地方に転職するときに、次に押さえておきたいのは地元の人材紹介会社に転職活動をサポートしてもらうことです。

地元の転職支援サービスは、大手から中堅・中小企業など、幅広い求人を取り扱っていることが多く、大手転職支援サービスにはない地元の人材紹介会社だからこそのお宝求人が眠っている場合もあります。

★東海エリア(愛知・名古屋・岐阜・三重)の人材紹介を紹介!
みらいキャリアは東海エリア(愛知・名古屋・岐阜・三重)を中心に、製造業に特化した人材紹介会社です。地元での転職を考えている方はもちろん、地方へU・I・Jターンを考えている方まで幅広い転職支援サポートを行っています。 登録しないと見られない非公開求人も取り扱っているので、東海エリアへの転職を考えている方は一度エントリーをしてみてください。

◎地元の人材紹介ってどうやって探すの?

地元の人材紹介会社を調べるには【エリア+人材紹介】【エリア+転職エージェント】などで検索をしてみると、地元ならではの人材紹介会社がヒットします。 まずはエントリーをしてみて、その地方にどんな求人が眠っているのか情報収集をしましょう。

◎地方出身の転職エージェントがサポート!

地元の人材紹介会社に所属する転職エージェントは、多くはその地元出身のコンサルタントになります。そのため、その地方の盛んな産業や交通網、面接の採用傾向を網羅しています。地方のことを熟知しているからこその転職支援サービスを受けて、地方への転職を成功に導いてください。

参考:今更聞けない!?転職エージェントとは?~転職活動は情報戦~

みらいキャリアのキャリアアドバイザーを紹介:https://www.career-on.jp/about/adviser/

転職エージェント

【地方に転職!ポイント③】ハローワークをチェック

さらに狭いエリアでの求人情報を獲得するためには、地元のハローワークをチェックするのも一つの手です。実際に現地のハローワークに赴かなくても、ハローワークインターネットサービスを利用して、その地方の求人を検索することもできます。

自身で検索して履歴書・職務経歴書を送らなければいけない手間はかかりますが、多くの情報を手にするためにはこちらもオススメです。

【地方に転職!ポイント④】Googleしごと検索を活用

「こんな求人が見たい!」とGoogleで検索をしてみると、トップにこんな画面が出ることはありませんか?

Googleしごと検索

こちらはGoogleの求人検索機能になります。Googleが全世界のあらゆるウェブサイトをチェックし、ユーザーが検索している求人を表示してくれているんです。

Googleしごと検索は日本にて2019年1月23日よりサービスを開始していますが、こちらを利用して転職活動をしている方は実はとても少ないのが現状です。 しかし利用してみると見つけられなかった求人を見つけることもできるかもしれません、ぜひ一度活用してみてはいかがでしょうか?

地方の支援情報をチェック!

地方への転職に付き物なのはやはり移住費用になります。遠方だとさらに費用がかかり、頭を悩ませてしまう部分ですよね。

そんな時は移住する地方の支援情報を事前にチェックしておくと良いでしょう。各県や市によって、条件はありますが補助金が支給されます。

地方創生という言葉も昨今ではよく聞くようになりました。それぞれの自治体がどのような施策を行っているか、地方に転職したい場合は事前に調べておきましょう。

東海エリアの移住支援金を紹介

東海エリア(愛知・岐阜・三重)でも移住支援金の情報が紹介されています。 各自治体によって条件は変わってきますので、詳細や問い合わせは各自治体に連絡をして確認してみましょう。

◎愛知県:https://www.pref.aichi.jp/soshiki/shugyo/j-2019-ijyushien.html

◎岐阜県:https://www.pref.gifu.lg.jp/page/71205.html

◎三重県:https://www.ijyu.pref.mie.lg.jp/html/detail.php?no=20200106132107

まとめ

地方に転職するためには、その地方の情報を収集することが大切です。 転職活動において、情報収集することは決して無駄にはなりません。だからこそ気になったエリアのウェブサイトを見たり、地方を熟知している転職エージェントに相談をしたりすると、地方への転職が効率的に行えます。

みらいキャリアでは、東海エリア(愛知・名古屋・岐阜・三重)を中心とした転職支援サービスを行っています。このエリアでの転職をお考えの方は、ぜひ一度無料転職相談にエントリーしてみてください。

▼求人情報はこちらから検索できます。

【求人情報を検索】

▼愛知・東海エリアにて転職を考えている方は、こちらから転職相談に申し込めます。

【無料転職相談申し込みフォーム】

関連コンテンツ

製造業の購買調達ってどんな仕事? ~購買・調達の違いも紹介~
2021.09.17
  • 転職活動に役立つ情報
  • 職種の種類
  • エンジニアトピックス
  • 機械・電気・電子

製造業の購買調達ってどんな仕事? ~購買・調達の違いも紹介~

人材派遣と人材紹介の違いとは?
2021.09.14
  • 転職活動に役立つ情報
  • 豆知識

人材派遣と人材紹介の違いとは?

岐阜求人、今熱いです 検索 ご紹介キャンペーン3,000円分プレゼント 職種紹介 ピックアップ求人
人気コンテンツ
無料転職相談
ページトップへ