MENU
みらいキャリアコンテンツ
ホームみらいコンテンツ 一覧転職活動の進め方企業分析大企業と中小企業、ベンチャーの違いとは?

転職に関することやブログなど、幅広いジャンルのコンテンツを掲載します。

大企業と中小企業、ベンチャーの違いとは?

みらいキャリア編集者

大企業と中小企業、ベンチャーの違いとは? 転職活動をする上で、あなたは企業のどんなところを気にしていますか?

事業内容、仕事内容、給料はもちろん、それらと同じ位に気にするのは企業の大きさ、規模ではないでしょうか?

今回は大手企業と中小企業、ベンチャー企業などの規模、それぞれの違いや選ぶポイントを紹介していきます。転職活動の企業選びにおいてひとつの判断する軸として参考にぜひご一読ください。

大企業とは

「大企業」とは文字通り規模が大きな企業のことです。

定義のある中小企業よりも大きな企業であればそれは「大企業」と呼べます。 そして、「大手企業」とはその業界の中で規模や知名度が上位に入る企業のことを差します。

例えば、自動車業界の大手と言えば、一度は聞いたことがある「トヨタ自動車」「ホンダ」「日産自動車」が挙げられます。また、IT企業で例をあげるならば、「富士通」「日本マイクロソフト」「NTTデータ」、その他身近にある企業は「ユニクロ」「ニトリ」なども大手企業でしょう。

大企業と大手企業では少しニュアンスが変わってきますが、多くは耳にしたことのある企業になります。

また、上場をしているから大企業という訳でもなく、サントリーや佐川急便などは非上場企業です。実は非上場企業でも数多くの大手・有名企業はたくさんあります。

大企業を選ぶポイント

それでは大企業を選ぶポイントとは何でしょうか。
※以下はあくまで可能性です。全ての大企業が当てはまるというわけではありませんが、一般的には以下になります。

  • ◎ネームバリューがあるため信頼性が高いかも知れない
  • ◎福利厚生が厚い場合が多い
  • ◎教育制度が充実していることが多い
  • ◎平均的な年収や賞与額が高いことが多い

大企業を選ぶ際に気を付けたい点

次に、大手企業を選ぶ際に気を付けたい点を紹介します。

  • ◎担当する業務範囲が狭いため、専門性が高いキャリアになりやすい反面、
  •  幅広く経験したキャリアにはなりにくい
  • ◎組織が大きいからこそ、経営陣との距離が遠く、提案が通りづらい
  • ◎全国・世界各地に拠点がある場合が多いため、転勤や移動の可能性が常に付きまとう
  • ◎年功序列の風土や賃金体系を取り入れている企業も比較的が多い グローバルなイメージ

中小企業とは

中小企業は、大企業と違い定義が決まっています。

例えば製造業は、「資本金の額または出資の総額が3億円以下の会社又は常時使用する従業員の数が300人以下の会社及び個人」が中企業となります。

そして、「従業員20人以下」が小企業という定義になります。

引用元:中小企業・小規模企業者の定義

中小企業を選ぶポイント

それでは中小企業を選ぶポイントは何でしょうか。

  • ◎業務をカバーする幅広い仕事を経験できる
  • ◎経営陣との距離も近いことで会社の経営に近い視点で仕事の経験が出来る
  • ◎大手企業に比べ拠点が少なく転勤・異動の範囲が少なく限定的
  • ◎経営陣との距離が近いことから自身の功績や実績を認められた場合、大企業では実現できない昇格、抜擢が起こりやすい

中小企業を選ぶ際に気を付けたい点

次に、中小企業を選ぶ際に気を付けたい点を紹介します。

  • ◎必要最低限の福利厚生になる場合もある
  • ◎平均的な年収や賞与額が低い傾向も
  • ◎知名度が低いことが将来性や不安にもつこともある
  • ◎企業規模が小さいため、資金面から会社の将来性に不安を持つ場合がある
  • ◎研修・教育制度があまり整っていないケースもある手をつなぐビジネスパーソンのイメージ

ベンチャー企業とは

大企業と同じく、ベンチャー企業と呼ばれるための定義はありません。

しかし、大まかに説明をすると比較的設立が若く、新しいアイデアや技術・ビジネスサービスを展開し、成長過程にある企業のことを差します。

企業規模の点では中小企業とはとても近い位置にありますが、最大の違いはやはり設立からの歴史が浅いことです。

ベンチャー企業の名称由来は「Venturre(冒険)」ということもあり、常に革新的なチャレンジをするために動いていく会社です。

ベンチャー企業を選ぶポイント

それではベンチャー企業を選ぶポイントとは何でしょうか。

  • ◎新しいことにいちはやくチャレンジできる環境と風土がある
  • ◎多種多様な仕事を任せてもらえる可能性がある
  • ◎いち従業員の裁量権が大きくやりがいに繋がりやすい
  • ◎経営陣との距離がより近く経営に直結する仕事を実感できる
  • ◎会社の風土・制度など【会社づくり】に参画できるケースも多い
  • ◎会社が成長する過程を経験する貴重な経験を積むことが出来る

ベンチャー企業を選ぶ際に気を付けたいポイント

次に、ベンチャー企業を選ぶ際に気を付けたいポイントを紹介します。

  • ◎歴史が浅いが故、将来性・安定性に不安を感じる
  • ◎給与や賞与が比較的低いことも
  • ◎時には幅広いことに取り組む必要があるため、業務の幅を限定したい人には不向き
  • ◎人数が少なく、狭いコミュニティの中での社内の人間関係の構築のしやすさもあれば、反面悪化すると逃げ場がない

走り出すビジネスパーソン

まとめ~自分の働き方で考えよう!~

いかがでしたでしょうか? 自分自身がどのような環境で働いていきたいかによって、求める企業規模は変わってきます。 ただ「大企業がいい」ではなく、自分がどのような働き方をしたいかを考えることが第一です。

また、企業によってそれぞれ特徴的な働き方がありますので、まずはその企業の情報を収集したり、転職エージェントに聞いてみたり、実際に面接の場で採用担当者に質問してみたりしてみましょう。 そうすることで自分とマッチした企業を見つけることができるでしょう。

みらいキャリアは、愛知・名古屋を中心とした東海エリア×製造業に特化した人材紹介会社です。

地元の大手から中堅・小企業と多くのメーカーとお取引の実績があります。実際の現場の採用担当者の声を聞いた転職エージェントが、直接あなたの転職活動をサポートします。

まずはお気軽に無料転職相談にエントリーください!

▼こちらの記事も参考にどうぞ
【人材派遣と人材紹介の違いとは?】 

関連コンテンツ

各務原市(岐阜)の転職情報を大公開!特徴的な産業とは?
2022.11.25
  • 転職活動中オススメ情報
  • 岐阜の情報

各務原市(岐阜)の転職情報を大公開!特徴的な産業とは?

年代別転職活動ポイント! ~20代編~
2022.11.04
  • 転職活動の進め方
  • 転職活動中オススメ情報

年代別転職活動ポイント! ~20代編~

常滑市(愛知)の転職情報を大公開!特徴的な産業とは?
2022.10.28
  • 転職活動中オススメ情報
  • 愛知の情報

常滑市(愛知)の転職情報を大公開!特徴的な産業とは?

一人でも多くのみらいを
まずはお気軽にご相談ください。
地元を熟知したキャリアアドバイザーが、求職者様の明日が笑顔になり、
そして豊かなキャリアライフとなる転職を全力でサポ―ト致します。
転職のオンリーパートナーとして弊社をご利用くださいませ。
ページトップへ